コラム

2022.06.21

片頭痛の新しい予防策

これまで片頭痛の予防法として、日常生活の改善(睡眠不足・過眠をしない、ストレスを避ける等)、頭痛体操、内服薬(バルプロ酸Na、トリプタノール、ワソランなど)による治療などがありました。

20215月以降、新たに難治性片頭痛発作の発症を抑制する新しい注射薬が相次いで発売され、画期的な効果が得られています。

当院では、エムガルティ、アイモビーグ、アジョビの3種類の注射薬を片頭痛の治療に使用しております。これまで60人以上の片頭痛患者さんに使用し、片頭痛発作予防に大きな効果を認めております。

また新たな選択肢として、20225月よりエムガルティ注射薬の在宅自己注射が可能となりました。

片頭痛にお困りの方は、お気軽にご相談ください。

2021.05.31

新しい片頭痛治療薬「エムガルティ」について

新しいタイプの片頭痛治療薬「エムガルティ」が登場しました。
月1度の皮下注射で片頭痛日数、片頭痛急性期治療薬が減らせるお薬です。

エムガルティのはたらき

片頭痛は、脳内にCGRPという物質が増え、脳の血管に作用して起こると言われています。
エムガルティは、CGRPのはたらきをおさえ、片頭痛発作が起こるのを抑えると考えられております。

エムガルティ

エムガルティ投与による効果

・片頭痛日数が減る
・急性期治療薬を使う日数が減る
という効果が期待できます。

エムガルティの投与方法

エムガルティは初回に2本、2ヶ月目から1ヶ月に1本注射をします。

エムガルティ

 

エムガルティの副作用
よく見られる副作用は、注射部位反応(注射部位の痛み、かゆみ、腫れなど)です。

 

エムガルティ料金
初回保険3割負担の場合、27,099円
2回目以降保険3割負担の場合 13,550円

の費用がかかります。

当院では4月26日よりエムガルティの治療を開始いたしております。
予防薬を服用しているにもかかわらず、1カ月平均で4回以上片頭痛発作のある方が対象となります。
お気軽にご相談ください。

2020.04.22

コラムを開設しました。

脳と神経のクリニック橋本のコラムを開設しました。

一番上に戻る
TEL:042-703-0070 脳ドック予約